NからNへ

婚外恋愛 でも私の方が彼を好き

再確認

会いたいことを伝えたいな。
でも彼は体調が悪いらしく・・・
月末まで出張が続いて忙しい・・・


そう言われると会えないことは確定なのかな?
そう思うと伝えられません。
いつか会えるでしょ?って楽観的に彼に言われる。
そして、あなたは会いたくないの?って、
また余計な事を考える私。
こういうところ本当にだめ。
余計な事は考えない。


定時で仕事が終わると聞いていたのに、
時間を過ぎても何の連絡もなく。
帰るよってたった一言の連絡もくれないまま、
今日はそのまま帰ったのかな?


そしたら、帰るねって連絡が来て、
電話できるよって言ってくれました。


言葉だけでの会話ばかりの毎日。
だから、毎回、声を聞くと不思議な感覚になります。
体は遠く離れているけれどすぐ近くにいるみたい。
彼の声って心地よくて好き。


喧嘩している1週間の間、
何か変わったことあったか?って聞かれて。


変わったことも何も私はひたすら連絡を待って待って。
楽しくもないのに笑って、
日常を送ることだけで精いっぱいだった。



私が吹っ掛けた喧嘩で音信不通になったけれど、
一応聞いてみた。


さみしかった?って。


彼、ふふって笑ってから、さみしかったよって。


お前がいないとぽっかり穴が空くんだよな、心に。
だからと言って、他の誰かじゃだめなんだよ。
お前以外はだめ。



本当に久しぶりに甘々なことも言ってくれた。
だから心が満たされました。泣いちゃいました。


そばにいてくれることって大事。
こうして時々でも気持ちを伝えてくれれば、大丈夫。
それだけなんだよ。


電話を切る間際に、明日も定時だからって教えてくれた。
それしか言わないけれど、
明日も電話できるよっていうこと。
ずっと低空飛行だったけど、少し上がれた気がする。


会える日も一応決まりました。
やっぱり彼に伝えてみました。


私は会いに行ける。大丈夫。
あとは彼が仕事の調整ができるかどうか…


あの駅で待ち合わせたい。
イルミネーションを見たいな。
2度と見ることはないかも。なんて彼は言っていたけど。
肩を並べて見られるといいのにね。



ブログのアイコン。


彼に、私のイメージを聞いてみました。


綿毛って答えてくれました。


ふわふわして柔らかくて、
捕まえていないと飛んでっちゃいそう。
大事に守ってあげないとすぐ壊れる。
繊細で少しのことですぐ泣く。
柔らかくて温かい雰囲気。


だからたんぽぽの綿毛にしました。