NからNへ

婚外恋愛 でも私の方が彼を好き

彼と私の形

なかなか楽しい幸せなことが書けません…
楽しいことが書ける日は来るのかなー、いつか



何も言ってこなくなりました。


ごめんねで終わっています。


私も何も言いません。


時々こうして急に黙ってしまう彼。
彼と私は同じ職場でもないし、過去同級生だったこともないから、彼からの連絡がとまってしまうと何も分からなくなります。
どこかその辺りですれ違えるほどのご近所さんでもないから、風の噂で彼のことを知ることもありません。


だから黙ってしまった彼に私ができることは、ひたすら待つだけ。
しつこく連絡することもできることだけど、今はしても無意味だと思う。


こういうことって彼と一緒に過ごしてきて分かったこと。
今はきっとそっとしておいてほしいんだと思う。
何があったのかは分からないけれど、私の出番ではないと思う。
だから音信不通になっているんだと思います。


彼って難しい人。
本当にそう思います。
何を考えているのか分からない時がほとんど。
優しいのか冷たいのか、私を好きなのか嫌いなのか、必要としているのか私はいてもいいのか…


言わないということは、そういうことだと言う人です。
言わなくても分かるだろう?
そういう人です。
でも言わないと分からないし、言ってほしい時もあります。


でもとことん言わない人。


あんな奴知らないし、どうでもいいって思う時も何度だってあります。
恋する人を間違えたかもしれない。
もっと私を大切にしてくれる、もっと愛を囁いてくれる人は他にいたかもしれない。
そんなことを考えたことは、今まで何度だってあります。


でもきっとそんな優しいマメな人は私には似合わないと思います。
私はいつでも彼を追いかけている立場でいいかな。
彼と私は、それがしっくりきていると思うから。


でも今の私は、昔の私と違います。
言いたいことは言います。


ため息ついて、いつも待たされてばっかり。
いつでも待っていると思ってほしくない。
こう思っても、でも文字では伝えません。
絶対拗れて収拾がつかなくなるから、文句は会った時まで我慢です。


でも会えたら結局どうでもよくなって、今のもやもやなんて全て忘れてる。
単純な私。