NからNへ

婚外恋愛 でも私の方が彼を好き

分からないことばかり

結局また会えないことが決まった日の夜、彼は職場の歓送迎会だったようです。
そのため連絡も途切れてしまいました。
終わったかもという頃にメッセージを送りましたが、既読にならなくて。
それからだいぶ経ってから2つ返信がありました。


本当に珍しいことに1つは画像の送信。
開くとイルミネーションの写真でした。


このイルミネーションは毎年見ています。
彼の職場から一番近い駅から少し歩いた先、ここで彼と私はよく待ち合わせをします。
その歩く途中に設置されているから、彼に会う前には必ず目にします。
これから彼に会えるって幸せいっぱいの中で見ることもあるし、帰り道、楽しかった時間が終わってしまってなんとなくさみしい気持ちで見ることもあります。
喧嘩別れして、涙越しにさらにキラキラした光を見ながら帰ることもありました。
もしかしたらこれが最後かも…なんて思いながら。ということもありました。


彼は、もう2度と見ることはないのかなと思って送った。
そう言葉を付け足していました。


帰りは運転だから飲んでいない。
だから酔って送ってきていることはないし。


あなたが思うならそうなのかもって送って、なんだか少し不安がよぎるけれど。


その後はまた連絡が途切れてしまったし、日付が変わっても私からのメッセージは未読のまま。
夜遅くなってからやっときた返信には、ごめんねの一言。
たったそれだけ。


何がごめんねなの?
返信が遅くなったから?


職場の飲み会が大嫌いな彼。
飲めないうえに、人付き合いが苦手な人だから。
参加して、またなにか嫌なことがあったのかな?
ふられた仕事が余程嫌なのかな?
私に会えなくなって落ち込んでる?ことはないと思う。


イルミネーション、一角に設置されている小さい光の集まりなのに、青と白の輝かしさに見とれてしまったほど。
送られた写真は記憶にあるそのままでした。
一緒に見たことはないけれど、彼も何度か目にしているはずです。
きれいだよねって何度か話ししているから。


そんな写真をなぜ送ってくれたんだろう。
それを2度と見ることがないって、どんな意味があるんだろう。